<   2006年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ふゆじたく

11月に入っても暑い日があったり、蚊がいたりで
延び延びになっていた庭の草取り。
今日は予定が無いから・・・と、庭の片付けです。

青ジソはすっかりドライフラワーになっているのに、
バジルはまだ青々としています。
他のハーブも青々と生い茂っているのは異常気象のせい?

春の花の芽が出やすい様にと
思い切って片付けていると、f0000925_16455732.jpgf0000925_16492465.jpg










三つ葉の赤ちゃんです。こんなに小さくても一人前に葉っぱにギザギザが!
その横では少しお兄さん(お姉さん?)の三つ葉がビッシリと。
f0000925_16511967.jpg
今年も忘れな草が沢山育っています。
忘れな草の間から、ノースポールも芽を出しています。
f0000925_1652957.jpg
ネモフィラの芽です。その証拠に、
f0000925_1653250.jpg
やっぱり一人前の葉っぱが出ています。
f0000925_165407.jpg
カモミールです。気付かぬ間にこんなに大きくなっていました。

人間がチョットサボっている間にも、草花達はちゃんと芽を出して、
これからの厳しい季節を乗り越えようとしています。
冬支度のつもりでいたけど、花達にとっては春の準備なのですね!
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-11-30 16:38 | 花・ガーデニング

陶芸教室(29)

先週作った持ち手と本体が一体化した土鍋の続きです。
f0000925_1442586.jpg
持ち手が無事付いたようですが、この後調子に乗ったアンは、
持ち手を持った為、取れてしまいました。(絶叫)
心優しい山口先生のお蔭で無事直り、乾燥させている間に
f0000925_14113391.jpg
以前作った三種の土の器の色付けをしました。
f0000925_1413121.jpg
継ぎ目が分からない様に土をならして出来上がり。
蓋は木製のを買うつもりでいましたが、
ひっくり返せばお皿にもなる蓋を作りました。
f0000925_14175149.jpg

三角の切り込みは、蒸気の逃げ口です。
通常蓋に小さな穴が開いていますが、これはお皿にもするため
穴は開けられません。そのための切り込みです。
順を追って撮影したSさんのお皿も今日は色付けです。
どんなお皿になるか?楽しみですね!

f0000925_14253577.jpgf0000925_14255764.jpg
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-11-29 14:04 | 作品(陶芸)

紅葉

日曜日からと孫が泊まりに来ていました。
娘の予定は『月曜日→刈谷市、火曜日→植物園』
でしたが、月曜日は生憎の雨の為、実行出来ませんでした。
ランチをする機会は多いのですが、お互い家庭があると
夕食は殆んど一緒に行かないので、昨夜は近くの『百年亭』へ
手のべトンカツ、エビカツを食べに行ってきました。

f0000925_14332454.jpgf0000925_14335685.jpg










そして今日はお天気も良くって絶好の紅葉狩り日和。
f0000925_14495411.jpg
家から数分の所にある東山植物園へ行って来ました。
f0000925_14594033.jpg
f0000925_1534798.jpg
平日にも関わらず、沢山の入園者がいらっしゃいました。
f0000925_1553558.jpg
燃える様な真っ赤な景色とは対照に
f0000925_1572441.jpg
こんな落ち着いた場所もありました。
f0000925_1581683.jpg
黄色も!
f0000925_15112127.jpg
落ち葉で水面が見えません。
f0000925_152179.jpg
大人には感動の景色でも、1才の孫には退屈すぎるので、

ここへも行って来ました。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-11-28 14:34 | 日々のくらし

クリスマス・リース

リースが出来上がりました。
f0000925_1651523.jpg
実は先週焼き上がっていたのですが、
思っていた様な出来じゃなかったので、
完成してからお見せしようと考えていました。
f0000925_1695558.jpg
かなり縮んでしまって予定していた大きさでなくてガックシ!
f0000925_16112014.jpg
ゴルフをやっていた時、アチコチのゴルフ場で拾ってきたマツボックリと、
近所のお花屋さんで小物を買ってきました。

そのお花屋さん、はなあーとさんからバースディプレゼントの
DMが来ていたのです。
商品が15%offになると言うので持って行きました・・・ら、
f0000925_16185290.jpg
こんな素敵なフラワーボックスをプレゼントして頂きました。
しっかりハガキを読んでない私。
15%offだけかと思っていたので飛び上がらんばかりの嬉しさ!
とっても幸せな気分の一日でした。
はなあーとさん、ありがとうございました。

追記:先日帽子を編んでいらしたベアーさん、
先程出来上がったと見せて頂きました。
とっても素敵に編みあがっていましたので、
皆さんにご報告します。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-11-27 16:05 | 作品(陶芸)

ハヤシドビー

娘から「夕ごはん食べに行っていい?」とメール。
何を作ってやろうかな?お肉はあるけどすき焼きも焼肉も食べたくないし・・・。
と言う事で、前に買ったままにしていた『ハヤシ』を作る事に。
f0000925_15875.jpg
以前作った『オリエンタルカレー』と同じメーカー。
東海地方の人には懐かしい味です。

f0000925_1912684.jpg
お待たせしました。
ジャ~ン!出来たてホヤホヤです。

娘はズーッと酢の物が嫌いでした。
ところが何がきっかけなのか食べられる様になって、
中でもナマスやマリネが大好物になったのです。
健康の為にと野菜をタップリ使って、

f0000925_15224777.jpgf0000925_1523224.jpg









あとは散歩から帰ったら生野菜を切って・・・
シマッタ~!お米が研いでなかったんだ!
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-11-26 15:08 | おうちごはん

スキコロ

f0000925_12404679.jpg
すき焼きの残りをコロッケにしました。
名付けて『スキコロ』

すき焼きの残りを細かく切って、
茹でたジャガイモと合わせて揚げます。
この時、一般的なコロッケは、
小麦粉→溶き卵→パン粉と付けていきますが、
この場合、水溶き小麦粉→パン粉で揚げました。
すき焼き自体濃い味が付いていますが、
調味料は軽く塩・胡椒で味付けしました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

朝の散歩の時、手の平に乗る程の仔猫を見かけました。
黒猫1匹にキジトラ2匹。
昨日は本物のキジで今朝はキジトラかよ~!なんて
思いながら近付くと、こちらは大きなワンコと一緒。
凄い勢いで逃げて行ってしまいました。
近くには親らしき猫は見当たらず、
これから寒くなっていくのに・・・どうするんだろう?
あの子達の事を考えると胸が痛みます。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-11-25 12:40 | おうちごはん

家田さんのお野菜で

朝の散歩の時、目の前をキジ(♀)が横切って行きました。
ここは東山動・植物園の近くなので自然がイッパイ!
だからキジがいても不思議じゃないんですヨ。

さて、家田農園さんから届いた新鮮野菜を使って・・・。

聖護院大根
f0000925_932454.jpg
大根を適当な大きさに切って、昆布とカツオ節の出汁で煮ます。
柔らかくなったら鶏の挽肉を入れて、塩・薄口醤油・お酒で味付け。
水溶き片栗粉でトロミをつけて出来上がりです。
*冷蔵庫にエンドウとシメジが残っていたので入れました。
*取り出した昆布は冷凍にしておいて、溜まったら佃煮を作ります。
聖護院大根の優しい味を損ねないように薄味に仕上げました。

スティックブロッコリー
f0000925_9432537.jpg
茹でたスティックブロッコリーを入れて作りましたが、
一番大事なチーズが切れていたのです。(汗)
画像では、出ている部分が黒くなってしまいましたが、
中のソースに絡んでいるS・ブロッコリーはシャキシャキとして美味!

お野菜3種
f0000925_9572096.jpg
リーフレタス、スティックブロッコリーの花蕾、パプリカでサラダを。

チンゲン菜
f0000925_1003310.jpg
これは前回届いた時作りました。
鍋に油を敷き、ニンニク、タカノツメを炒めベーコンを入れ炒めます。
チンゲン菜を入れさっと炒めて中華だしと水を入れ、塩・コショウで味付け。
煮立ったら出来上がりですが、お好みで最後に水溶き片栗粉を入れ、
トロミをつけても良いですね。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-11-24 09:33 | おうちごはん

毛糸

先週の朝刊に載っていた『おもちゃ』
孫のクリスマスプレゼントにと申し込んだら、昨夜届きました。
一週間で?はや~い!
f0000925_165265.jpg
「ワァ~イ!又お野菜が届いたの?」
f0000925_166337.jpg

開封しないものだから、かじって逃げて行きました。(溜息)
f0000925_1662588.jpgf0000925_1664657.jpg









大変申し訳ございませんが、娘も見ているので、
中身は孫に渡すまで内緒にさせていただきます。

午後から毛糸屋さんへ。
f0000925_16201926.jpg
やっと編む気になったかバーバ!
娘「何編むの」
私「出来るまでのお楽しみ!」

今日は勿体ぶった記事ばかりなので、娘と孫の後姿を!
f0000925_16233039.jpg
昨年編んだ帽子です。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-11-23 16:06 | 日々のくらし

陶芸教室(28)

今朝は雑用に追われてバタバタとしていたので
家を出るのが少し遅れてしまった。

作品が出来上がっていました。
AAさんの作品
f0000925_1421629.jpg
爽やかなグリーンがとっても印象的!

Sさんの作品
f0000925_14223571.jpg
彼女のお得意のカップ、9個(だったと思う)作られたとか。
アンと同じく、3色の土を使っての器。

アンの作品
f0000925_1425566.jpg
息子に頼まれていたサンマ皿。
f0000925_14254652.jpg
三角皿。
これは余り気に入ってはいないのです。
f0000925_14264060.jpg
来年の干支のイノシシ親子。
今回は全体的に釉薬掛けが失敗!
まあこんな事もあるさ!(←人はこれを開き直りと言う)

先週お休みしたものだから、休み分を取り返そうとお喋りは絶好調!
うふふ・・・座布団4~5枚は頂いた感じ。
それでも手はちゃんと動いていましたよ。
土鍋土が入ったので、今年は陶板を作りました。
f0000925_14343688.jpg
持ち手を鍋と一体化したいため、
最初鍋と持ち手を別々に作り繋ぎ合わせます。
本当は鍋に重ねて付けた方が強度はあるのですが、
あくまでも一体化にこだわるアン。
来週仕上げをしますが、果たして無事付いているか?
来週までのお楽しみです。
ってとっても不安なお楽しみなのですが・・・。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-11-22 14:06 | 作品(陶芸)

家田農園(2)

昨日家田農園さんから届きました。
f0000925_1120865.jpg

・キャベツ          ・男爵芋
・聖護院大根        ・ミニカリフラワー   
・スティックブロッコリー  ・ピーマン
・タアサイ          ・リーフレタス
・チンゲンサイ   

スティックブロッコリーと聖護院大根が見えませんね。

f0000925_1132396.jpgf0000925_11325853.jpg










スティックブロッコリー
主に茎をメインで食べるブロッコリー(もちろん花蕾も食べられます)。
茹でたり、グラタンに入れたり和洋中色々な料理にどうぞ。

聖護院大根
京野菜の一つで、肉質がきめ細やかで柔らかいのに煮くずれしないのが特徴。
大根独特の辛みが少なくほんのり甘く、とろけるような口当たりで煮物に最適です。
上品な甘味を活かした薄味の味付けが合います。      【同封の説明書より】

今夜はスティックブロッコリーでグラタンを作り、聖護院大根で
ほっこり薄味のふろふき大根でも作りましょうか?

撮影している横では例の子がソワソワ・・・(笑)。
見てやって下さい!

f0000925_1152488.jpg「新鮮なキャベツは生が一番さ!」









f0000925_11541499.jpg「タアサイ?これって中国野菜なんだよね?生で食べてもいい?」








f0000925_11543941.jpg「やっぱり生で食べるんだったらリーフレタスに限る!」








龍クンは6才。人間ならば立派な中年男性ですが、
この子の血液は絶対サラサラでしょうね?
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-11-21 11:20 | 日々のくらし