「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

おうちで陶芸

今日は朝から涼しくって陶芸日和(ん?)
先週教室から土を持ち帰ったのだけど、
何もしていなくても汗ダラダラの暑い日々。
とても座って陶芸なんて出来なかったのです。
さて、土を棒状に伸ばして
f0000925_13185442.jpg
均等に切って
f0000925_13192713.jpg
丸めていくと
f0000925_13195591.jpg
何に見えますか?
f0000925_13203120.jpg
ソラマメの箸置きでした。

実は4年くらい前にもソラマメさんを作ったのです。
出来たのをお友達に差し上げたら好評で、でも
ウチの分が無くなってしまったんですね。
だから今回はウチの分です。(爆)
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-07-31 13:21 | 作品(陶芸)

夏休み

わたしの中の夏休みと言えば、
f0000925_11101063.jpg
f0000925_11103226.jpg
そして入道雲なのです。
残念ながら早朝の空は雲一つない青空。f0000925_11122256.jpgf0000925_11124736.jpg









アボカドに葉っぱが出てきました。
f0000925_11165549.jpg
ちょっと困りました~。
アボカド【正式名はアボカド(avocado)なんですって】の育て方を検索したら、
『大変に樹勢が強く、東京でも十数メートルに成長することもあります・・・』
お部屋に置いたら天井を突き破ってしまう?
お庭に植えたらジャックと豆の木みたく?
まあ、そこまで無事育つかが問題だけどね。
前回のアボカド→

皆さんの夏休みのイメージは?
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-07-30 11:10 | 日々のくらし

チーズケーキ

アネッサ★さんがチーズケーキを焼いていらしたので
私も真似っこして焼いてみました。
とっても簡単!でもお味は本格的ですよ。
f0000925_1314066.jpg
午後から子供達が来たら、買ってきたような顔して出しちゃおうかな?

材料と作り方はアネッサ★さんからコピーしました。
ゴメンナサ~イ!

【材料】(φ21cmの丸型)

・無塩マーガリン 大さじ3
・クッキー 100g(choiceがおすすめ)
・クリームチーズ 250g
・生クリーム 1カップ
・たまご 2個
・グラニュー糖 1/2カップ
・薄力粉 大さじ3
・レモン汁 大さじ1

【作り方】

・型にワックスペーパーをしく
・クッキーをビニール袋(ジプロックの方が楽チン)に入れ、粉々に潰す
・粉々になったらマーガリンを混ぜて型に敷きつめる
・その他の材料を全部ミキサーにかける(なければハンドミキサーでも可)
・液状になったら型に流し入れ、170~180℃のオープンで、45~ 50分焼く

これじゃ余りにも手抜きブログだから
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-07-29 12:50 | おうちごはん

卒業

                            (2005/12/25)
f0000925_12283619.jpg
孫が来る度重宝していたクーハン。ソロソロ限界になってしまいました。
今日はお天気も良い事だし・・・と日に干して
とうとう卒業です。
f0000925_12274560.jpg
いつ頃から使っていたのか?と娘のブログを探したら
カワイイのがありましたので見てやって下さい。→
すっごく小さかったのですね。
それにマロンちゃん、この時は元気だったからデカッ!

f0000925_12463099.jpgf0000925_12465559.jpg








丸裸のクーハンと頑張って編んだおくるみ【さり気なく自慢?】
気を付けていなきゃ猫ちゃん達に占領されちゃいそう・・・。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-07-28 12:19 | 日々のくらし

真夏日

今日の名古屋は35℃ですって。でも体感温度は
それ以上あるように思います。
お昼ごはんは娘とcher*cherでランチ を頂きました。
f0000925_1558640.jpg
・玄米ごはん
・煮豆
・鯵の南蛮漬け
・キュウリの練りゴマ和え
・おかか出し巻き卵
 他に味噌汁、サラダ

キュウリの練りゴマ和えは気付かなかった一品です。
ゴマ豆腐を作るのに買って来て、全部使い切らない内に
冷蔵庫の奥で忘れ去られてしまう・・・。
そんな運命だった(笑)練りゴマも今度からは
残ったのはゴマ和えを作れば全部使い切る事になるのですね。
cher*cherさん勉強になりました☆
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-07-27 15:58 | 日々のくらし

陶芸教室(12)

先週娘が「婿殿が出張なので夕食お願い!」と言う事で
娘の好物を作ったのですが、盛り付けるお皿に和食器の大皿がない。
仕方なく以前ロールケーキを入れた長皿に盛ったのですがその時
「ウチに長い大皿がないから今度作ったら?」と言われてしまいました。
と言う事で今日の作品は
f0000925_16182228.jpg
コレかなり大皿ですが焼成の段階で縮むでしょう。
私にしては初挑戦の白化粧を施して、少し深みもつけました。

相棒のSさんはキリンさんの色付け。
f0000925_16231021.jpg
作る日が違うと微妙に大きさや表情が違って面白いです。
夏休みに入って若いママたちはお休みです。
やはり平均年齢が下がる方が教室に殺気いや活気があって
楽しいんだなぁ~と実感!
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-07-26 16:03 | 作品(陶芸)

ピクルスⅡ

娘がキュウリの糠漬けを
「来る度に美味しくなっていく」と食べていたけど
ピクルスを作ってからはお箸も付けなくなってしまった。
先日買ったキュウリ、大きすぎて冷蔵庫に入らない。
と言うより野菜室が狭すぎると言った方が当たっている。
この暑さでは外に出しておいたら傷むだけなので
別の瓶に大量に作っておく事にした。
f0000925_13355240.jpg
今回はセロリとラデッシュも入れ彩りもあざやか。
f0000925_1336593.jpg
昨日採っておいた青ジソも香り付けのため入れてみた。
セロリが場を占めて見えないけれど人参、ピーマン、キュウリも入っています。
美味しく漬かったら小分けして子供達行き?

話変わりまして
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-07-25 13:27 | おうちごはん

土用の丑

昨日は土用の丑
土用の丑と言えば我が家は『ひつまぶし』です。
娘が結婚するまでは食べに出かけていたのですが
結婚してからはお弁当を予約しておいて
おうちでゆっくりいただく様になりました。
年々家族が増えて昨年からは息子夫婦も
なんか嬉しい悲鳴です。
昨日は息子も取りに来る予定だったけど
娘が電話で「帰りに持って行ってあげるから来なくていいよ」と
届けてくれた。
娘のブログを見ると
お礼にバジルの鉢をもらったらしい。
姉弟、仲が良いって親として嬉しい。

f0000925_12192035.jpgまたもやマロンちゃんの登場(笑)
お弁当を移し替えてお吸い物の用意をしていたら
いつの間にか新聞と共にホフク前進!
確かテーブルの端っこにマロンがいて
マロンとお盆の間に新聞があった筈?
ったく油断も隙もないんだからぁ~!


                                  (携帯画像の為お見苦しいかも?)
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-07-24 11:23 | 日々のくらし

漬け物

f0000925_1051344.jpg
お化けキュウリ、全部で100円。先日いつものオジサンに買いました。
正確に言うとここにもう1本一番デッカイのがあったのですが
f0000925_10521198.jpg
帰って直ぐに糠漬けにしたのです。
ズッキーニ2本はオマケ。「こんなのお金は頂けないよ~!」と
と言うことで頂いちゃいました。
実はズッキーニが欲しくってオジサンに声をかけたのですが、
もうオシマイとのことでした。
隅の方の穴にはまだまだ食べられるお野菜がゴッソリ捨ててあるの。
プランターでチマチマ作っていると捨てられたのより小さくっても
「上出来!」なんて満足しているのに・・・やはりプロは潔い!
(と変な所で感心するのであった)
f0000925_17194882.jpg
ズッキーニのピクルスを作りたかったのです。
作り方
①水2カップ、ビネガー1カップ、砂糖1カップに塩小さじ1/2を煮立てて冷まし
②煮沸消毒した瓶に季節の野菜を入れ①を注ぎ入れるだけ。
ニンニク1かけ、鷹のツメ1本、ローリエ1枚も一緒にね!
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-07-23 10:40 | おうちごはん

オマケの草木

chiblitsさんが『腐葉土:おまけの楽しみ(2) 』と題して
ご自宅の畑に出た野菜の芽の紹介をされていました。
コメントの欄に「長芋のどこを捨てたら芽が出るんですか?」とありましたので
そのお返事と、我が家のオマケの草花を紹介します。

これが長芋のツルです。f0000925_10333287.jpgf0000925_10414537.jpgよーく見るとムカゴが沢山生っています。









いわゆる長芋の赤ちゃんで毎年ポロポロ落ちて、
道路との僅かな隙間からも芽が出ています。
塩茹でして食べても美味しいし、お米と一緒に炊くと
ムカゴご飯が出来ます。長芋と同じ味がするのですよ。

数年前まではここに穴を掘って生ゴミを捨てていました。
その中に長芋の切れ端が混ざっていて気付くと芽が出ていたのです。
運よく長芋の頭の方(大根で例えるなら葉の出る方)だったのでしょう。
最初の頃は細いツルでしたが、年々太いツルになっています。
ツルは枯れても地中に芋があるので毎年芽が出てくるのです。
*と言う事で長芋の頭の方です。さつま芋も頭の方から芽が出ます。
f0000925_11201788.jpg
柿の木です。
この右側に長芋が生えているのですが、この柿も種が混ざっていて
知らない間に生えてきました。
「桃栗3年柿8年」と言いますが種を捨てたのはいつだったか覚えがないため
8年後っていつでしょう???
f0000925_11335728.jpg
アボカドの芽です。
これは食べたあと種の表面を洗い土に埋めておきました。
以前のブログで調べたら5月1日に食べていますから
その頃植えたのでしょうね。それにしても発芽まで長くかかるのですね。
f0000925_11403830.jpg
日向夏の芽です。
これも5月に種を蒔きました。
頂いた日向夏の皮が瑞々しくてオレンジピールを作り
そしてプクっとしている種が可愛くって蒔いてみたのです。
それがこんなに沢山出てきました。
実がなるかどうか分かりませんが、私にとっては素敵な方との出会いの
きっかけになった日向夏なので、大切に育てたいと思っています。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-07-22 11:24 | 花・ガーデニング