カテゴリ:作品(陶芸)( 196 )

復元古窯焼成(登り窯)作業体験記(その2)


10月11日

行って来ましたよ。
場所は瀬戸市にある陶磁資料館
加藤清之先生のご指導により、当時の釉薬、粘土、焼成方法を
出来る限り厳密に再現し、織部がどのようにして焼かれたかを
体験してきました。

復元した江戸時代の登り窯です。
正面にはお神酒と洗米、粗塩が祀られていました。
f0000925_9335669.jpg


初日は①の窯が焚かれ、二日目は②の窯でした。担当は遊陶里組の3人。
そして昨日の9時からは、③の窯を焚いて終了です。
f0000925_934281.jpg

11日 薪の数が凄い!       12日 2:01           ①の焚口を閉じています。
f0000925_1229821.jpgf0000925_12295229.jpgf0000925_123031100.jpg






色見本を取り出している。     別の色見本を取り出している。  真っ赤に焼けた色見本。
f0000925_16584797.jpgf0000925_16592124.jpgf0000925_16595176.jpg






奴さん。受け取った薪を、     窯に放り込んでいます。      Sさんの番です。
f0000925_1763062.jpgf0000925_1765585.jpgf0000925_1771819.jpg






奴さんのサポートで、         お待たせ!アンです。      エッ、待ってないって?     f0000925_17225750.jpgf0000925_1728426.jpgf0000925_17291938.jpg







左右に焚口があって、係の人が温度計で中の温度を見ながら
温度が下がると、「お願いします」と合図があります。
窯の中は左右温度が違うので、「右は2・2・3、左は1・2・3」と
薪の数を指示されます。
合図があると、蓋をずらして薪を放り込むのですが、
奥、真ん中、手前の方と、投げ込む場所が決まっています。
これが熱い!手には軍手の上に皮の手袋をしているのですが、
それでも熱いんです。

段々慣れてくると、時間の経つのも忘れていました。

そんな時、突然アンが、(又何かやらかした?)
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2009-10-13 19:00 | 作品(陶芸)

復元古窯焼成(登り窯)作業体験記(その1)


10月10日

今夜は窯のお当番。
少し眠っておかなくっちゃ!
なんて構えると、眠れないんですね。
午前中は、息子のお弁当のオカズを買いに行って、
こんな時にしなくってもーーー!
水槽の水替えなんかやったりして・・・。(苦笑)

昼食後、やはり眠りましょ!
と、横になったものの、興奮してるの?
ウトウトしたかと思うと目が覚めてしまいます。
そこへ息子クン。
鶏の肝を持ってやってきました。
いえね、先日病院の待合室で、
貼ってある心臓の写真を見て、
「ねぇ、アレって美味しそうじゃない?」
なんて、言ってしまったんですよ。
アタシ、鶏の心臓が大好物!
砂糖醤油でコロコロっと煮込んで・・・ウーッたまんない!
それを覚えてくれてたんですね。
でも、嫁から、
心臓の写真を見て美味しそう!なんて思う人いないと思うよ。
ヘヘヘ・・・多分ネッ。

で、この日の息子クンは植木屋さんに変身。
高枝切り鋏で庭の花梨を採ってくれました。
f0000925_1363371.jpg

45ℓ×4、20ℓ×1も出ました。
お庭に落ちているのは、ゴミ袋がないので買ってきてから片付けましょう!
コレ?お隣の駐車場に落ちた分です。
車が一台も停まってなくってチャンスだったのです。

午前一時になると、
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2009-10-12 10:45 | 作品(陶芸)

陶芸教室(152)

 
非常に強い勢力の台風18号。過去10年で最大級の勢力ですって。
みなさん、防災準備はお済みですか?
気象庁は、風雨が強まった後に避難するのは危険ですから、
予め避難経路を確認し、早めの避難を勧めています。


今日の教室は、初めてお会いするUさんと、anちゃんが
いらして、なんかメチャメチャ楽しい教室でした。
アンは踊りまくって?・・・いえ、踊るマネばかりしていたんです。
ところが信じられないアクシデントが起こりました。

f0000925_21231092.jpg

Uさんは、登り窯の体験者なので色々お聞きしたり、
Sさんやanちゃんともお喋りしながらお皿を仕上げました。

出来た作品をロクロの上に乗せ、扇風機をつけて乾燥させます。
ロクロのスイッチを入れた途端、グワ~ンと勢いよく回ったかと思うと、

   ぶっ飛んでしまったーーー!

こんな場合笑うしかないですね。それにしても、そんな時でもダジャレを言ってるアン。
アハハ~皆さん、同情するより呆れてましたわ。
写真は気を取り直して作り直した3枚目。でも実際は2枚目だわね。(涙)

この後、Sさんとanちゃんとアンで・・・
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2009-10-07 22:04 | 作品(陶芸)

陶芸教室(151)


昨日の天気予報で、
「明日は寒くなりますから、上着を一枚持ってお出かけ下さい」
と言っていました。
私は・・・熱いお茶を水筒に入れて出かけました。

f0000925_2111146.jpg

お皿を5枚作り、全部違う模様にする予定。
これで3枚目です。(前回のはコチラ
実際は4枚目ですが、持ち帰ったその日に欠けさせてしまったでしょ。
まぁ、急ぐ仕事でもないので、時間のある時に【って毎週だけど】5枚揃えましょ。
*この上に釉薬をかけました。出来上がりは違った表情になると思います。


先日、お店で見かけて気に入ったので2枚買ってきました。

f0000925_21225888.jpg

使い勝手が良いので・・・自分で作りましょ。
と、デジカメの画像を参考に作りました。

f0000925_21264054.jpg

なんかコチラの方が良いと思いません?(又もや自画自賛?)

f0000925_21292280.jpgf0000925_21295882.jpg

余談ですが、
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2009-09-30 22:09 | 作品(陶芸)

陶芸教室(150)


今日は登り窯用の作品です。
最初、登り窯のお話を聞いたのが6月でした
あれから3ヶ月経ったのですね・・・はやっ!

今までの様に、「まぁいっか、続きは来週だーーー!」
なんて事は言っておれません。
窯入れの日にちが決まっているので、
そこから逆算して、
成形・素焼き・施釉・・・と、ノンビリやっていられないんですね。
【素焼き・施釉は先生にして頂きますが、本焼きは窯の番に参加します】

2kgの蛙目土(がいろめつち)で、サッ、始めましょう!
この時、Sさんが来られて驚いてやんの。(プッ)
だって、いつもはなかなかエンジンのかからないアンが
もう始めていたんですよ。

f0000925_1746111.jpg

先月、ガス窯で焼いたお皿が気に入ったので、
正方形に近い形に作ろう!と考えていたんです。
寸法は、29cm×23cmで厚みは1cmあります。

f0000925_1746409.jpg

残った土で、お醤油入れを作りました。寸法は9cm×9cm。
写真では分かり難いですが、縞の模様が入っています。

Sさんの作品は、
やはり2kgの蛙目土で、変形三角形のお皿2枚です。

f0000925_1747740.jpg

Sさんが、三角形に作ってお道具を取りに行っている間、
アハハ~相変らずのアンはスマイルマークを書いちゃいました。
だけど、いつの間にか消えているぅーーー!(当然だわね)

f0000925_1747349.jpg

周囲の一部に土を足して、模様を描いていらっしゃいました。

釉薬は織部と決まっているのです。
さて、どんな作品ができるでしょう♪(ワクワク)
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2009-09-23 18:33 | 作品(陶芸)

陶芸教室(149)


今朝は、緊張してたのかしら?
早く目が覚めてしまいました。

早い時間のお散歩は、出会うメンバーが違って、
「エッ、あの人もお散歩されてるの?」
そんな楽しい発見があります。

そのせいで?
教室では、眠い!暑い!お腹空いた!アハハ~。(←笑って誤魔化している!)
そして帰宅してから遅い昼食を摂った後、
TVを点けっ放しのまま寝てしまいました。
新しい首相誕生の瞬間を見たかったのに・・・。(苦笑)

前置きが長くなりましたね。
Sさん(左)とアン(中・右)の作品が出来上がっていました。

f0000925_1655037.jpgf0000925_16552389.jpgf0000925_16554679.jpg







さて、今日一番に知りたい売り上げは、
コノ四角皿とコノ薬味入れと、コノお皿と・・・あと何だったか?
ウフッ、出品したのを忘れてしまいました。
単価をお安く付けたので、枚数にしてはやや少なめ。
でも、昨年よりは多かったですよ。

先週のレンコンのお箸置きは、新たに作り直しました。

f0000925_17324283.jpgf0000925_1733939.jpg









白っぽいのが先週作ったレンコンです。
チョット違いますでしょ。
エエーッ、一緒?
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2009-09-16 18:36 | 作品(陶芸)

陶芸教室(148)


今日の教室の前半は、
せともの祭りに出品する作品に値札貼りです。

値段の設定に自信のない二人は、
「コレって100円でどう?」
「エエーッ、安すぎるよ。120円にすれば?」
なんて、相談しながら値段を付けました。
これが凄く楽しいんですよ。
  
 Sさんの作品                    アンの作品
f0000925_21545424.jpgf0000925_21551882.jpg









Sさんはカップやお皿などが多くって、アンはお箸置きなど小物です。
これはほんの一部ですよ。
名札を貼ったのから収納していったので、
写真を撮ろうとした時は、一部しか残っていなかったんです。

自分でも最高!と思う作品は、高く売れますが出したくない・・・。
その反対に、イマイチだな・・・と思う作品は売れない。
ここが難しいところです。
利益を取るか、儲けるか?って・・・同じジャン!(爆)

値札貼りに時間を費やして、残り30分しかなかったのですが、

 Sさんはダイエット茶碗の仕上げです。      アンはレンコンのお箸置き。
f0000925_22172335.jpgf0000925_22174865.jpg









作っている時は可愛いなぁ~と思ったのですが、(自画自賛)
こうして見ると何か変!
これは破棄して来週作り直しだ!

教室の後、息子たちと外出していて帰宅が遅くなりました。
その後息子に魚を捌いてもらって・・・息子達が帰った後は、
今度は娘とケメコが!
全てが大幅に遅れてしまったので、投稿もこんな時間です。
そんな訳で、今夜は訪問・お返事はお許し下さい。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2009-09-09 23:04 | 作品(陶芸)

陶芸教室(147)


いつもご訪問して下さってありがとうございます。

9/1(火)の5時50分頃から14時40分まで、サーバ障害が発生しており、
ブログの全サービスが使えなくなる現象が発生していました。
現在は復旧しております。

9/2 6時半~8時45分にかけて、アクセスしにくい状況が発生していました。
現在、原因の調査を行っております。

皆様には、度重なる障害でご迷惑をおかけし、誠に申し訳御座いませんでした。040.gif

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.

今日の陶芸教室は、
f0000925_1954325.jpg
アン命名リハビリ皿です。
どうしてリハビリ皿なの?って思われた?

アン   「これはね、食べ終ったら黒豆と大豆でオセロが出来るの」
Sさん  「お箸で黒豆を挟むのって難しいものね」
アン   「オセロに飽きたら五目並べでも・・・マスが足らないか!」
anちゃん「三目並べでもいいし・・・」
アン   「脳の活性化に良いでしょ」

今日は久し振りにanちゃんさんもいらっしゃって、
リハビリ皿に盛り上がった教室でした。
Sさんはロクロでダイエット茶碗を作っていましたが、
すみません画像は撮り忘れました。

しかし・・・Sさんのダイエット茶碗、すっごく可愛いの。
私だったら何杯お代わりするかしら?
ってか、それじゃダイエットの意味ないジャン!(苦笑)
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2009-09-02 20:45 | 作品(陶芸)

陶芸教室(146)



ホテイアオイ


f0000925_2143014.jpg
                                     【携帯画像】
昨日咲いたホテイアオイ。
暑い間は一日で萎れてしまうのですが、
朝夕涼しくなったからでしょうか、今朝も咲いていました。
後はシュロガヤツリ

昨日の陶芸教室の画像ございません。
フフフ~お喋りに夢中で手が動かなかったのでも、
お喋りに夢中で撮り忘れたのでもございません。

Sさんはこの時の器の釉薬かけを、
アンは、この時の器の四隅の穴を埋めていました。
これが思いのほか時間がかかってしまいました。
30分程時間があったのですが焦って作るのは好まないので
お喋り?いえいえ、
来月のせともの祭や、10月の登り窯の件でSさんと相談していたんです。
日にちが迫ってきています。
ノンビリしていられません。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2009-08-27 22:17 | 作品(陶芸)

陶芸教室(145)

先週はお盆休みだったので“久し振り!”って感じの教室でした。
今日は以前お世話になった方とランチの予定でしたが、
残念な事に、お嬢様がお熱を出されお会い出来ませんでした。

Sさんと
  「どうする?」
  「他へ行く?」
  「中止にする?」
  「いや行くよ!」

オーイ、それでも行くんかいっ!

ガス窯で焼いた作品が出来上がっていました。
f0000925_2213194.jpg
紅志野・・・想像してたより満足な仕上がりです。

Sさんのお皿です。
f0000925_22153176.jpg
凄いでしょ!

二人で
「お刺身の盛り合わせなんか似合うわね♪」
って話していたのですが、
お昼に味噌カツ定食を食べたものだから、
お刺身は後日に。
その代わりに、イチジクを乗せてみました。
f0000925_22223212.jpg
今からこのイチジクでジャムを作ってきますね。
明日お見せ出来るかしら?
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2009-08-19 22:25 | 作品(陶芸)