カテゴリ:猫( 35 )

お散歩猫

この子の名前はチョビ。
お鼻のブチがチョビ髭に似てるから、スズの実家のお婆ちゃんとで命名♪
これでもれっきとした♀猫なんです。その証拠に子供が2匹いるんだけど・・・
f0000925_0592388.jpg
まずはクロ。この子はチョビといつも一緒だけど、もう一匹の子は少ないの。
と言うのも、慣れすぎていてカメラを向けると近付いてくるの。
だから撮ってもピンボケばかり!(苦笑)
f0000925_1191950.jpg
この子たちは由緒ある地域猫。でも他の猫ちゃんと比べて待遇が良いのですよ♪
あっ、いたいた!この子がチビ。
f0000925_11172462.jpg
なに、チョビだろうって?よく見てチョーダイ!お鼻のブチが違うでしょ。

チョビ推定年令3才?いや4才かな?
子供達は2才。去年お婆ちゃんの向いの方が病院へ連れて行き
全員手術して下さったんですよ。
この方のお庭が一応寝室で、前に飼っていたワンコのお家がベッド。
お婆ちゃんちが食堂になっていて、朝夕ここで食べているんです。

朝ごはんが済んでノンビリしているところに蓮と通りかかると・・・
去年からチビが着いて一緒に散歩するようになりました。
最初は大きな蓮を怖がっていたチョビやクロも今ではすっかりお散歩猫。
雨の日も雪の日も、蓮と一緒に歩いています。

次はお散歩風景
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2008-04-18 12:27 |

ニャンズ Ⅰ (マロン物語)

朝から雨・・・今日は何の予定もなく一日猫と戯れています。
今日はミカエルさんご希望のニャンズのお話を。
最初は末っ子のマロンからですが、マロンを語る上に重要な猫ちゃん、

f0000925_16242757.jpg(2004:10)
マロンの母親ミーちゃんです。
我が家の庭に住み着いて、
沢山の子供を生み育てました。
この翌年交通事故で亡くなりました。






f0000925_16363081.jpgf0000925_1632968.jpg













f0000925_1640657.jpg(2001:06)
庭猫時代のマロン兄弟。
娘がセルフタイマーで撮りました。
この頃はまだ荒っぽくって、
人間を見るとご覧の通り。

下の2枚はフィルムカメラで撮ったのを
デジカメで写したため、
画像が汚いです。


f0000925_1644299.jpgf0000925_1644548.jpg









f0000925_16545126.jpg

庭猫時代を経て晴れて我が家の猫に!

f0000925_1652362.jpgf0000925_18491746.jpg









シャンプーをしてもらい餌の心配をしなくてよいと、表情も変わってきますね。

f0000925_176287.jpg(2002:01)
8ヶ月目です。
ソロソロメタボの兆候が!
この頃から猫らしい
お座りが出来ないんですぅ。







f0000925_171896.jpg(2002:09)
「なにか?」











f0000925_17214553.jpgf0000925_17262370.jpg








 
              (2002:01)                           これが元祖コーチャー猫?(爆)

2002年までのマロンです。長くなるので続きは次回に!
長いお付き合いありがとうございました。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2007-06-22 17:00 |

陽だまり

今年のお正月は穏やかで、過ごしやすかったですね。
うちの猫ちゃん達も、お日様の動きに合わせ、
今は寝室の窓際で日向ぼっこです。
f0000925_14412966.jpg

龍クン!それってマロンのベッドじゃなかったぁ~?
「いいのいいの、猫の世界は早い者勝ちサ!」
他の子は?
f0000925_14431624.jpg
カーテンで見えないやーっ!
f0000925_14442123.jpg
いましたね。
マロンはぐっすりお休み中。
蘭はチョット神経質なので、カーテン開けたら起きちゃいました。

蓮は居間の窓際でお休み中でした。

今年はスズに変化が起きたのですよ。
と言うか、娘が暮れから2泊3日来ていたからでしょうね。
娘に捕まえさせたのです。
いやあ~捕まえた本人がビックリしていましたが、
スズの小さな頭で毎日見る顔、時々の顔が
識別できるのですね?
ただね、相変わらずデジカメ向けると嫌がるものだから、
今回はスズの画像はございませんので悪しからず!
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2007-01-04 14:40 |

新居

マロンの新居です。
f0000925_1250199.jpg
先月、ホームセンターで見かけて、
買おうかどうしょうか
迷ったのですが、
今日は迷わず買ってきました。
f0000925_12505473.jpg
痩せてひとまわり小さくなってしまいました。
腰の辺りの角ばった部分は骨です。
以前のマロンだったら、
このベッドは小さすぎるでしょうね。

気に入ってくれたみたい♡・・・と
部屋に残して昼食の支度をしていたら、
ギョッ!いつの間にかテーブルに!             
そして食事している横で
「お母さん、ボクもお腹すいたん・・・・」
「お母さんばかりズルクナイ?」
なんてお箸の上げ下ろしを目で追って、
お茶碗置くと覗き込むんですよー!

食事が済んで片付けていると、
「つまんないな・・・今日はボクの好物じゃないや!」
と、何処かへいっちゃいました。
再びギョッ!
f0000925_1313592.jpg
今度は自分からベッドに入ってオネム。
すっかり気にいったみたいです。

午後から曇り空で日も差し込まなくなったので
フリースの膝掛けを掛けてやると、
丸くなって気持ち良さそうに眠っています。
穏やかなマロンの午後でした。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-12-15 13:28 |

さぶっ!

寒くなってくるとなぁ~
f0000925_1014258.jpg
このお日さまの当たっている所が
f0000925_10152651.jpg
たまんないんだよなぁ~。
f0000925_10161962.jpg
なにっ!怖い顔だって!?
f0000925_10174535.jpg
最近パックしてないもんな・・・。
f0000925_10183329.jpg

[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-10-01 10:16 |

不公平な多数決

孫が来る前夜
議長「みんなに集まってもらったのは、明日は誰が行くか決めたいと思って」
   「・・・・・」
f0000925_9485446.jpg
蘭(左)  「私はイヤだわ!マロン兄さんは慣れているんだからマロン兄さん行けば?」
マロン(右)「オレかよ~!」
f0000925_9512539.jpg
龍(中)「そっか、マロンが行ってくれるか?」
蘭(左)「そうよそうよマロン兄さんが適任よ!」
f0000925_9534651.jpg
龍(左) 「体調がすぐれんのに悪いな!2~3回触らせば飽きるからさ」
蘭(手前)「・・・・・」(都合の悪い時は黙秘権使う猫)
f0000925_1025151.jpg
龍(〃)「マロンがOKだって!」
蘭(〃)「・・・・・」(今度は寝た振りしている猫)
f0000925_1055168.jpg

当日
マロン「2~3回触らせてもしつこく追いかけてくるんですけど・・・」
f0000925_1081986.jpg
マロン「このモンスター何とかしてくださ~い!」
f0000925_1095377.jpg
蘭(後)「兄さん、マロン兄さんの悲鳴が聞こえませんでした?」
龍(前)「よっしゃ~!!!」
折角のガッツポーズ、ボケボケで残念!
f0000925_10115619.jpg


和んだ後に残酷な話で恐縮ですが、まろんさんのブログで知りました。
多摩センター動物被害者の会
http://doubutsubyouin.web.fc2.com/
皆さんも一度覗いてみて下さい。
一匹でもこの様な被害に遭わないためにも・・・。

追記
←ここにもこの子達の四コマ漫画があります。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-08-31 09:49 |

今日のマロンちゃん

昨日カラーを着けられたマロン。
あっちへゴツンこっちへゴツンと満足に歩けない。
諦めてテーブルの下へ行こうとしても
椅子の脚が邪魔になって行けない。

それでも夜になると、学習したのか一人でトイレに行って
一人で水を飲めるようになっていた。
一生懸命やってるのを見ると涙が出てくる。

今日は日曜だけど、約束通り9時前に点滴に。
先生が玄関を開けて待っていて下さった。

「この子だけだね?体質かも知れないね」
初代猫の舞ちゃんは三年前19才で亡くなるまで
一度も病気した事なかったし、蘭ちゃんも病気しらず。
龍クンだって予防接種すると首の所が円形脱毛になるけど
それ以外は病気知らず。

みんな同じ様に育てていてもこんなに差があるのは
やっぱり体質かしら?
                                 初代猫の舞ちゃん(♀)16才の頃
f0000925_153733100.jpg
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-07-09 15:17 |

再びマロン

昨日から呼吸が荒くなり、喉もゼーゼー言うようになった。
食欲はあるし排泄もきちんとしている。
以前の様に吐かないし・・・と様子を見ていたのだが
今朝のマロンは明らかに苦しそう・・・で獣医さんへ走る。
検温、採血、念の為にとX線を撮ると肺炎。
肺に幾つかの炎症が出来ているとの事。
点滴を打っていただき、暫く通院しなければならないからと
腕に管を入れたままに。
f0000925_1320810.jpg
「先生この子絶対取るよ!」
「その為に付けておきます」
f0000925_13215055.jpg
マロンちゃん初体験のエリザベス・カラーを。

猫ちゃんの口ひげは切るな!って昔からよく言いますよね。
アレってカッコイイとか悪いとかじゃなく
どんな狭い隙間でも入って行く猫ちゃんの、いわばアンテナの役目。
オヒゲの先までの幅ならスイスイと入って行けるのです。
ところが今日のマロンちゃん、頭より大きなカラーを付けられたものだから
あっちでゴツン、こっちでゴツン目的地まで行けないの。
他の子達は「何だ?何付けてんだ?」なんて、蓮までが匂いを嗅ぎにくる。
男の面目丸つぶれ!でも見ているとバックで行こうとするんだよ。
抱っこしてベッドの上に寝かせてやったけど、カラーが邪魔して落ち着かないって!
可哀想だけどもう少しの我慢だよ。明日も点滴打っていただいたら
きっと気分も良くなるからね。

ものが言えないからどうして欲しいのか分からない。
ただ見守ってやるだけで何もしてやれないのが辛い。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-07-08 13:14 |

6.3

マロンの体重6.3キロまで増えました~!

毎日の様に吐いていたのが先週注射を打って頂いて
処方して頂いた薬を朝夕飲ませてたんです。
あれから一度も吐かなくなって、食欲モリモリ!

f0000925_1512489.jpgf0000925_1512318.jpg







今朝で薬が無くなったので、お薬だけ頂きに行こうと
診察券を探したんです。
キャリーバッグのポケットに入っているから
バッグを持ったら・・・スーッとどっかへ隠れるマロン。
トラウマになっちゃって、バッグ見るのも怖いんですね。

f0000925_15143747.jpgf0000925_15145664.jpg








マロンの9キロ時代の写真を探したけど
何故か寝顔の写真ばかり。
寝顔が可愛い以前のマロンです。
先生に駄目だって言われたけど・・・頑張って9キロまで戻すゾ~~~!

f0000925_15165034.jpgf0000925_1521565.jpg








マロンと言えばやはりコレが一番かも?
これこそ9キロ時代のマロンです。
(この時お腹回り60センチありました)
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-06-24 14:30 |

共同作戦?

昨日作ったアーモンドクッキー、陶芸教室へ持って行ってあげようと
しっかり冷まして密閉袋に・・・。
ちょっと触るとパリパリと割れるから扱いは慎重に。

ネェ~どうしてこうなっているの?
f0000925_8483389.jpg
今朝起きてきたら床に落ちてたの。
寝る前に3メートル離れた流し台の上に置いてあったはず。
だ~れ?誰がここまで持ってきたの?
なんて答えは返ってこないものを聞くのが間違っているけどね。

犬は出された物をすぐ食べちゃうけど、猫は少しづつしか食べない。
だから器には猫ちゃんのエサがいつも入っている。
それで台所へは囲いがしてあって蓮は行けないようになっているの。

「クンクンいい匂いがする・・・誰か持って来てくれない?」と蓮が頼んだのか
「ネエネエお姉ちゃんこれ食べる?」と猫が気をきかして持っていったのか
単純に猫の習性で『いい物』をくわえ運ぶ途中飽きてしまって置いたのか
定かじゃないけど蓮が破いて食べたのは確か。

置いた母さんが悪いんだから、また作るよ。

追記:陶芸教室だより(7)
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-06-21 08:56 |