カテゴリ:犬( 41 )

おかえりなさい♪

エッ、何故『おかえり』なの?『ただいま』じゃないの?
って思われたでしょうね。
実は・・・
f0000925_1435981.jpg

今日の主役は蓮ちゃんでーすemoticon-0136-giggle.gif

先月、16日から入院する為、娘の所に預かってもらってました。
散歩はまだ無理なので今月一杯預かってらいたかったのですが、
娘の体が・・・安定期に入ったものの散歩の後、お腹が張ると言うので
半月振りの我が家へ昨日帰って来ました。

「蓮ちゃん、おかえりなさい♪」

そして今朝、

f0000925_14445497.jpgf0000925_14455816.jpg










今日から蓮の散歩はドッグシッターさんにお願いしました。

「蓮ちゃん、おかえりなさい♪」

「凄い!お母さんを見て一目散 emoticon-0115-inlove.gif
と思われた?

それが・・・私の後ろに初恋の相手、ジルちゃんがいたんですぅ・・・。emoticon-0106-crying.gif

お休み中、沢山のemoticon-0154-mail.gifありがとうございました。emoticon-0139-bow.gif
お言葉に甘えてお返事が出せないままの方もいらっしゃいます。
いつもの事ながら申し訳ございません。
まだ完全とは言えませんがボチボチやっていきたいと思っています。

*初恋の相手ジルちゃんは、ドッグシッターさんのHPに載ってます。
うふふ~私の写真も何処かに載っているんですよ。(4年前の若い若い私です 爆)
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2008-07-01 15:01 |

こんなに痩せましたぁ~♡

昨夜また不整脈の症状が出たんです。
こんなに間隔が短くなって来たら、お薬用意しておかなきゃ?
なんて思いながら早く休みました。
普段の私にすれば10時って超早い時間なんですよね。
お陰で今朝は6時に起きて、統一地方選挙も行って来ました。
【携帯画像】
f0000925_9141736.jpg
投票の次は蓮との散歩。【コンパクト・デジカメ】
f0000925_9173046.jpg
実はここ2~3日、この公園まで来ていたのですが、
カメラを持っていなかったので撮れなかったのです。
昨日の雨で散ったものの、まだまだ見応えありますね。
f0000925_9195023.jpg
「オカーサン、ワタシはお花よりダンゴがいいんですぅ」
「今日はお花見じゃないの。蓮ちゃんのスマート振りをお見せしようネ!」
f0000925_9241637.jpg
「だったらバックスタイルだね。どう?痩せたでしょ!」
f0000925_9252055.jpg
「近寄って見ると一目瞭然でしょ?」

途中からご覧頂いている方に、
このワンコ、1月末から「キャベツダイエット」を始めたのです。

f0000925_1013934.jpgf0000925_1014993.jpgf0000925_10144188.jpg










1月28日              2月6日               2月18日
蓮のダイエット作戦、2月18日でもって終了しました。
その時、「ひとまずこれで終了と言う事で、ウエストがかなり締まった感じですね。
リバウンドは多分ないと思います」
と書きましたが、ご覧の通りリバウンドもなく維持しています。
「エッ、なぁに?」蓮が何か言いたいんですって!
f0000925_10253374.jpg
「お見苦しいお尻ばかりご覧頂きまして申し訳ございませんでした。
オカーサンのお陰でナイスバディになりました。
でも・・・空腹で目が回りそうにもなったんですよ」 by 蓮

5月で8歳になります。白髪も増えてスッカリおばあさん?
午後からシャンプーをして益々“べっぴんさん”になりました。
明日狂犬病の予防接種に行く予定。
一体何キロになっているでしょうね♪
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2007-04-08 15:15 |

蓮のダイエット結果報告

f0000925_14211992.jpgf0000925_14252768.jpg左:1月28日
右:2月18日
↓も同じ。










f0000925_14324939.jpgf0000925_1433911.jpg









今日で丁度3週間目です。如何でしょうか?
ひとまずこれで終了と言う事で、ウエストがかなり締まった感じですね。
リバウンドは多分ないと思います。
ワンコの場合、自分でオヤツを出したり、ドッグフードの量を
増やしたり出来ないので、量と適度な運動を心がけていれば
このまま維持できるのでは?と思っていますが、
飼い主の心と反対に、時々来ては与える者がいるので・・・。
まあそこは心を鬼にしてもらう事にして、
皆で協力していきたいと思っています。

3週間お付き合い下さいまして、ありがとうございました。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2007-02-18 14:18 |

蓮ちゃんダイエット経過報告

とその前に、
f0000925_8311189.jpg
一眼レフがあればもっと鮮明に色が出たと思うのですが、
今朝の日の出、山の向こうから顔を出しているのは
はっきり言いまして怖い,恐怖!
普段の日の出は厳かで畏敬の念を抱きます。
でも今朝のは恐かった・・・なんか不気味なんです。
太陽ってオレンジっぽいって言うか、眩しくて正視出来ない。
それが真っ赤なの。絵の具をそのまま塗った様な赤!

お昼にミニトマトを食べましたが、
まるでそんな感じなのですよ。
夕陽だったら納得いくのですがねぇ。
年に一回遭遇する真っ赤な日の出でした。

さて本題の蓮ちゃん、少し痩せました?
毎日一緒にいると多少の変化では気付かなくって・・・。(笑)

f0000925_105335.jpgf0000925_1053059.jpg左)  1月28日
右)  2月6日









↓も同じです。

f0000925_10113484.jpgf0000925_10115456.jpg









f0000925_1616552.jpg
「ねぇ~かなり痩せたでしょ?
あたし的にはウエストのくびれ、
かなりキュっと締まったと思っているんだけど・・・・。
お願いだから全然変わらないって言わないでネッ。
キャベツばかりで飽きてきたんだもん。
それにお腹が空いて仕方ないから、
早く元の食生活に戻りたいの」  by 蓮
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2007-02-06 13:15 |

蓮のダイエット大作戦

昨夜、くろねこ・ママさんのブログに
「蓮ちゃんキャベツダイエット始めたの~!」と
書込みをしたのですが、
記事にして、皆さんにもダイエットの成果を
見ていただく方が面白いかな?と、考えて
ここに宣言します!

「昨夕から蓮のダイエット作戦を始めまぁ~す!」

今の蓮です。
f0000925_13165894.jpg
f0000925_13171861.jpg
これがどのように変化するか?果たしてスリムになるか?
乞うご期待下さいませ。

ダイエットの内容は『キャベツダイエット』
決して納豆ダイエットではございません!
ドッグフードを半分の量にして、不足分を
f0000925_13213013.jpg
キャベツで補うのですが、
本当は、ドッグフードの半分の量で100gのキャベツですが、
それでは二日間でバテてしまうでしょう。
それで蓮の体格や体重も考え300gのキャベツ(約1/4個)を
ザク切りにして
f0000925_13251421.jpg
電子レンジで2分間チンして柔らかくします。
それを半量のドッグフードに混ぜて与えるのですが、
昨夕・今朝と美味しそうに食べてくれました。
一寸期待できそう!

尚、只今体重は36kgですが、家の体重計では量れません。
(体重計が小さくて全身乗れない。抱いて量るには重すぎ!)
時々画像を載せますので、それでご確認して下さいませ。

蓮で成功したら・・・次は私かな?
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2007-01-28 13:15 |

冬じたく

毎日暖かな日が続くけど、
そろそろ冬の準備をしなければ・・・。
f0000925_12264614.jpg
と言う事で買いました。
フローリングタイプのホットカーペット。
普通こういう敷物なんか広げたら
猫ちゃん達が寄って来るものでしょう?
ところが・・・見て下さい!
f0000925_12293329.jpg
もっと近くから?
f0000925_1230510.jpg
近い!近い!
f0000925_12303223.jpg
寒がりの筈の猫ちゃん達は?と探すと、
f0000925_1236478.jpg
隣のお庭に雀の大群が来ているのです。
f0000925_12371980.jpg
マロンは日の当たる場所でオネムです。
ーやはり自然光は最高!ー  byマロン
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-11-04 12:26 |

或る犬の物語

                              ジム・ウィリス氏の短い物語。

ぇめさんのブログからコピペさせていただきました。
わんこと暮らす全ての方に、これから一緒に暮らそうと思っている方に。


私が仔犬だった時、
おどけた仕草であなたを楽しませて、
あなたを笑わせましたね。
あなたは私を「僕の子供」と呼びました。

また、多くの噛まれた靴や、
2・3の完全に壊されてしまったクッションにも関わらず、
私はあなたの最良の友になりました。

私が悪い子だった時は
いつも私に指を立てて尋ねました。
「どうしてそんな事するの?」
でもその後、あなたは優しくなり
私を転がしてお腹を擦ってくれましたね。

私の破壊するクセは、
あなたが想像するより長いこと直りませんでした。
なぜならあなたがすごく忙しかったから。
でも私達は協力して学びましたよね。


私は夜あなたの側に寝て、
あなたの確信と秘密の夢を
聞くことを覚えています。そのとき、
「私の人生は
これ以上完璧になり得ないほど幸せだ」
と信じました。


私たちは長い散歩に出掛けて
公園を走り、車に乗り、
アイスクリームは体に悪いと言って
コーンだけくれましたね。

また、私はあなたが帰宅するのをずっと待ち、
そして太陽の中で長い眠りにつきました。


徐々にあなたは、
キャリアと人間の仲間を探すために、
より多くの時間を費やす事が多くなりましたね。

私はあなたを根気よく待ち、
失恋や期待外れの時はあなたを慰めて、
あなたの帰宅を歓喜して跳ね回り喜びました。


あなたが恋に落ちた時。
彼女(今のあなたの妻)は
「イヌ好き」な人ではなかったけれど、
私たちの家に彼女を迎え入れて、
彼女に愛情を示そうとし、彼女に従いました。
あなたが幸福だったので、私は幸福でした。


その後、人間の赤ちゃんが生まれました。
私はあなたの興奮を共有しました。
私は赤ちゃんのピンク色にとても感激しました。
匂いをかぎ、ママの真似事を私もしたかった。
でもあなたと彼女は、
私が赤ちゃんを
傷つけるかもしれないと心配しました。

そして私は殆どの時間を
他の部屋のケージの中に
閉じこめられて過ごしました。

それでもなお、
私はどんなに赤ちゃんを
愛したいと思ったことか!!
まるで愛の奴隷でした。


赤ちゃんの成長とともに
私は彼らの友達になりました。
子供たちは私の毛皮を引っ張り、
私の不安定な背の上にのっかり、
私の目を突き、私の耳を調査し、
私の鼻の上にキスしてくれましたね。
私はそのすべてを愛していました。
そして子供たちが触る事も好きでした。
だってあなたは、
もうあまり触ってくれなかったから・・・

もし必要だとしたら私は命を捨ててで
も子供たちを防御していたでしょう。

私は彼らのベットにこっそり入り
秘密の夢を聞きました。
また、一緒にあなたの自動車の音を待ちました。
こんな時間を費やした事がありましたね。


他の人が、あなたに犬を飼ってるか尋ねると、
あなたは財布から私の写真を取り出し
彼らに私の話をしてくれましたね。
でもこの数年、あなたは「飼ってるよ」と
一言残して主題を変更するようになりましたね。
私は「あなたの犬」から、
「単なる犬」になりました。


今、あなたは別の都市に
新たなキャリアのチャンスを得て、
あなたと家族はペットの許可のない
マンションに移動するのですね。
あなたは「家族」のために適切な判断をしましたが、
私があなたのただ1人の家族だった時もありました。


保健所に着くまで、
私は自動車旅行に興奮しました。
でもそれは、
絶望した恐れた犬や猫の匂いとわかりました。



あなたは書類事務を済ませて担当に、
「あなたが彼女に良い家を探してやってよ」
と言いました。

あなたは私の首輪から、
息子の手を引き離さなければなりませんでした。
「やだよ父さん!僕の犬を渡さないで!」

わたしは子供たちの事を心配しました。
あなたは自分の息子達に、
友情と忠実・愛情と責任・生命に対する尊厳に関して
「こんなものだ」と教えたのです。

あなたは私にさよならと頭をさすって、
私の首輪を取り去りました。
あなたは守らなければならない期限がありましたが、
今度は私が期限を待つ番になりました。


あなたが去った後、担当の彼女は
「数ヶ月前からこうしなければ
ならない事をわかっていたのに
里親も探さなかったのね」 と言いました。
そして彼女は首を振り言いました。
「どうしてこんな事を・・・」
彼女達は、スケジュールが許す限り
親切にしてくれました。
もちろんご飯もくれますが、
私はもうずっと前に食欲を無くしていました。

最初の頃は、誰かが入ってくる度に
もしかしたらあなたが気持ちを変えて
迎えに来てくれたのかと、正面に急ぎました。
でも、私に気を止めず、
子犬たちと戯れたりする人達に
かなうかなうわけがないと悟った時、
遠い角の隅に退き、待ちました。


私のところに来る、彼女の足音を聞きました。
そして先の部屋へ彼女の後について通路を歩きました。

このうえなく、幸福な静かな部屋。
彼女はテーブルに私をおき、耳を触りました。
そして心配しないように言いました。
私の心臓は、来るべき事を予期して連打しました。
でも、楽になっていく気持ちもありました。
もう愛の囚人としての日々は
とっくに使い果たしていました。

それが私の生まれつきの性格であるように、
私は彼女についても関心を持っていました。
彼女の全ての表情から、雰囲気を読み取れました。
涙が彼女の頬を流れ落ちると共に、
私の前足の周りで優しく止血器を置きました。

私はかつて、何年も前にあなたを慰めたのと
同じ方法で彼女の手を舐めました。
彼女は私の静脈に注射針を滑り込ませました。

私は彼女の優しい目を見ながら、
体に冷たい液体を感じながら眠りにつきます。
「どうしてこんなことを?」
きっと彼女は私の言葉を理解して
「ごめんなさいね」と言いました。
彼女は私を抱きしめて
「よりよい場所へ、無視や虐待のない場所へ、
愛と光へ満ちた場所へ行くのよ」
と急いで説明しました。

私は最後に残った力でシッポを振り、
「どうしてこんなことを?」の言葉は
彼女に向けたものではない、
と伝えたかったのですが伝えられませんでした。
それはあなたに向けたものでした。
わたしの最愛の主人を思い浮かべていました。


それでも私はあなたを想い、
あなたを永久に待つでしょう。
誰があなたの人生で、あなたにこれほど
多くの愛と忠誠を示すのでしょう...


それでも私はあなたを想い、
あなたを永久に待つでしょう



ブログ巡りをしている内、ぇめさんの所に辿りつきました。
この物語を読んでいるうちに、
これは私一人が読んでいてはイケナイ!と
早速ぇめさんにお断りをして載せました。
一人でも多くの人の心に届きますように。

尚この物語は本になっています。
より詳しく知りたい方はこちらまで。→
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-09-30 08:14 |

ダイエット開始

前回獣医さんで測って頂いたら36kg。それでも太り過ぎで
「なんとかせねば!」と思っていたのに、昨日は37kgオーバーしていた。
食事はきちんと与えているし子供達にも協力を求めているから
むやみに甘い物やオヤツは与えてないと思う。
猫達には言い聞かせても無理なので極力猫の目に触れない様にしてある。
となると原因はただ一つ。運動不足しかない・・・。
と言うことで早朝の公園まで行って来ました。
f0000925_1136531.jpg
ヒト一人いない静かな公園。
ここまで来るのにバテ気味の蓮です。
f0000925_11401519.jpg
「蓮!ゴンちゃんだよ!」
f0000925_11422495.jpg
途端に良い顔になるのが可笑しくって何度もゴンちゃんの名を出して
f0000925_1143297.jpg
可愛いねェ~♡
f0000925_11454613.jpg
小高い丘、アップにして見れば?
f0000925_11463261.jpg
お山の大将ですか?
この後お水を飲んで帰路に着きましたが、もうヘロヘロ。
明日はボールを持って行こうか?蓮ちゃん。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-08-18 08:26 |

いっしょにあそぼ!

大事なクッキーを食べたけど
チョコレートの件を暴露されたけど
こんなイイとこもあるんだよ。
と言っても3ヶ月前の画像なの。
最近抜け毛がひどくって
「近付いちゃダメ!」って言われているんだ。(蓮)
(娘も3月にUPしています)

こんにちは~♪
f0000925_2271614.jpg
f0000925_22103593.jpg
f0000925_22111949.jpg
f0000925_22113414.jpg
f0000925_22115013.jpg
この後お顔をペロリと舐めたら、ブルッと身震いして
ブギャ~と泣き出してしまった・・・。
何か悪い事したのかな?
でもお母さんやお姉ちゃんはニコニコしてたから
ちょっと安心したんだけど。

追:昼食は
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-06-23 11:22 |

蓮(れん)

蓮ちゃん7才になりました。

f0000925_15422722.jpgf0000925_115535100.jpg







朝の公園で。
アゴの白いのは白髪です。
苦労しているみたい・・・。

f0000925_1272315.jpgf0000925_1293447.jpgシャンプーしてもらってご機嫌!
気持ちよさそうですね








余談ですが、
駐車場に一匹のアシナガバチが巣を作っています。
散歩から帰って足を洗っていたりお花にお水をあげたりすると
必ず降りて来て地面の凹に溜まった水を飲んでいます。
名前は一応太郎君デス。
何にもしなければ刺してはこないからそのままにしていますが、
その内飽きて場所換えするかも?
と言うのもここ、コンクリートの照り返しがきつくって
毎年巣を作っているのですが、
いつの間にか途中でいなくり、作りかけの巣だけが
沢山残っているんですよ。

f0000925_1232211.jpg
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-05-15 12:32 |