さむっ!

朝、わたしが起きると龍クンも起きだして、
黙々とわたしの後を付いて回る。
長男のプライドがあるのか?他の子達の前では絶対甘えないが、
まだみんなが寝ている間だけ、グルグル喉を鳴らして甘えてくる。
それがたまらなく可愛い!

散歩から戻るとみんなの食事を出してから、私も朝食を。
この時やっとマロンが起きだして、この子は必ず朝刊の上で
じーっと私の食べるのを見ている。「オハヨ」と声を掛けると、
待ってました!とばかりに膝の上に。
おーっと9㌔の巨体は、心の準備がいるんだから・・・。
でも可愛い!

何故だか蘭だけは、無理に起こさなければ一日中寝ている。
一番軽く3㌔も無い。
「益々痩せるジャン!ご飯食べてらっしゃい!」と起こすが
本人はもっと寝ていたいらしい。

寒い間はマロン以外は布団の中。(マロンは私か蓮にベッタリ)
これが・・・私が寝る時メチャ暖かくって、ユタンポ入れたみたい。
ただこれからが問題(涙)
昼間寝ていた蘭が・・・それこそ目がランランで騒ぎだす。
顔の上を飛び越えて、時々私の鼻をかすめて行く。
釣られて龍も追いかけっこに参加。
そんな蘭だが可愛い!

マロンだけが「大人になれよ!」とグーグー寝てる。

寒い!庭の木の間から見える空は灰色一色。f0000925_162488.jpg
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-01-20 15:48 | 家族
<< マミチャン 帽子 >>