陶芸教室(29)

先週作った持ち手と本体が一体化した土鍋の続きです。
f0000925_1442586.jpg
持ち手が無事付いたようですが、この後調子に乗ったアンは、
持ち手を持った為、取れてしまいました。(絶叫)
心優しい山口先生のお蔭で無事直り、乾燥させている間に
f0000925_14113391.jpg
以前作った三種の土の器の色付けをしました。
f0000925_1413121.jpg
継ぎ目が分からない様に土をならして出来上がり。
蓋は木製のを買うつもりでいましたが、
ひっくり返せばお皿にもなる蓋を作りました。
f0000925_14175149.jpg

三角の切り込みは、蒸気の逃げ口です。
通常蓋に小さな穴が開いていますが、これはお皿にもするため
穴は開けられません。そのための切り込みです。
順を追って撮影したSさんのお皿も今日は色付けです。
どんなお皿になるか?楽しみですね!

f0000925_14253577.jpgf0000925_14255764.jpg
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-11-29 14:04 | 作品(陶芸)
<< ふゆじたく 紅葉 >>