里の花

ヒガンバナ
f0000925_22431081.jpg
毎年春と秋のお彼岸には必ず咲きますね。
数年前から白や黄色のヒガンバナも見かける様になりました。
今年はまだ見ていませんが、見かけたらUPしますね。

ミズヒキ
f0000925_0832.jpg
お祝いの時かける水引にちなんで命名したとか。
上から見ると赤、下から見ると白い花なのです。

トロロアオイ
f0000925_0114156.jpg
田舎に帰ると毎回カメラを持ってウロウロ・・・。
父が「これはどうだ!」と教えてくれたのがトロロアオイ。
手を掛けて咲かした花より自然の花が好きなんですけど~と胸の中でつぶやいてパチリ。

ゲンノショウコ
f0000925_0183042.jpg
その次に「これも可愛いだろう」と教えてくれたのがこの花。
父って娘に言わせると「オチャメ」なんですって!

シュウカイドウ
f0000925_024383.jpg
シュウカイドウって、小学校へ行っている頃からあった記憶が。

キンモクセイ
f0000925_03123100.jpg
やはり標高が高いからかしら?名古屋では10月に入らないと咲かないのに・・・。

ヒメジョオン
f0000925_033498.jpg


コスモス
f0000925_0351728.jpg
休耕田にコスモスが植えてあるのですが(種がこぼれた?)今年は早かったみたい。
f0000925_038419.jpg
ちなみにコレは2004年10月2日撮影。
f0000925_041324.jpg

[PR]
by hinamatsuri2005 | 2006-09-24 01:29 | 花・ガーデニング
<< 里の風景 妹の思い出 >>