名古屋名物手羽の唐揚げ

昨夕、母から「新茶が出来たので送るわ」と
電話がありました。
正確に言うと、
「新茶出来たんやわ。今年は寒かったで
あんまりエエお茶やないけど送るわな」
先日の映画、やっぱり方言が微妙に違う。


昨日の“おうちごはん”です。

5月29日
昼ごはん
焼きそば

f0000925_1291883.jpg



晩ごはん
サラダ風カツオのたたき

f0000925_1293510.jpg


別皿にサラダを作るのが面倒で(苦笑)、
カツオのたたきとサラダのコラボです。
形の良いのを使ったので、端っこや見栄えの悪いのは
漬けにしておきました。
今夜はそれで“てこね寿司”の予定です。


手羽中の唐揚げ

f0000925_1295264.jpg


名古屋名物風来坊風です。
お店のは手羽先を使っています。
なので名古屋人は、
「手羽先」と言うと、真っ先にこの味を
思いだす人が多いでしょうね。

手羽に塩コショウして、小麦粉をまぶして揚げます。
弱火でじっくり10分くらい揚げた後、タレを絡ませます。
タレは、醤油と味醂とお酒を煮ますが、中に擂りおろした
ニンニクを入れます。
今回は、カツオにニンニクを使ったので省略しました。
仕上げにゴマと胡椒をタップリ振って、ビールがススミますよ。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2014-05-30 16:11 | おうちごはん
<< 実山椒とカレーライス 病院3ハシゴ >>