超音波治療(Ⅲ)

超音波を当てている間、何か本を持っていこうかしら?
と考えていたら、
昨夜ブロ友のricaちゃんちで拝見した『半田南吉』。
そうだ!新美南吉の本があったんだ!


f0000925_15491550.jpg



と言う訳で、超音波治療3回目は本持参で行ってきましたが、
今回は、左隣で70代と思しき老人が温熱治療を行っていました。
私の膝に超音波を当てているので、
老人「膝を悪くしたのかね?」
アン「ハイ、お皿にヒビが入りました」
この老人は、お皿が横に割れたんですって!
老人にいつか聞かれ、2月24日と答えると、
老人「ボクは3月の14日だから、アナタの方が先輩ですね」

私と違って横に割れると、膝が曲がらないんですって!
最初タクシーの運転手にオンブして頂いて整形へ来たけど、
直ぐに日赤病院へ搬送されて手術を行ったそうです。
ワイヤーで上下を固定してあるそうですが、そんなお話をお聞きすると、
私の場合は縦で良かった~!とつくづく思いました。


f0000925_15493095.jpg



温熱治療が済むと、先日のスタッフのマッサージです。
スタッフと私に交互に話しかけられて、20分間はあっと言う間でした。
ふふふ~本と携帯を出す時間ってなかったですよ。


オマケ
新美南吉の本を探していたら、こんな本が出てきました。

f0000925_11151764.jpg


本大好き・動物大好きなケメコにプレゼントしましょう♪
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2014-05-12 20:41 | 日々のくらし
<< 5月のバラ(2014) 焼肉 >>