ブリのみぞれ鍋

夕食後、チラシの整理をしていたら、
TAKASHIMAYAで北欧展が開催されている。
娘に「近かったら行けるのにね」とメールすると、
「ギャァ~、今、お茶飲みながら見ていたんだよ」
似た者親子なんですね(笑)。

さて、昨夜(11日)の“おうちごはん”です。

ブリのみぞれ鍋

f0000925_2151797.jpg

8日の朝刊に載っていました。
材料は、ブリの切り身と厚揚げとネギと大根おろしです。
最初は薄味だな…と思ったのですが、
お鍋って最初は薄味の方が幾らでも食べられて良いですね。
家田さんの大根赤ネギを使いました。
でも、赤ネギは勿体ないから、買って来た長ネギも使いました。

レシピはMoreをご覧下さい。


他に、前夜の肉じゃがの残りと大根葉とジャコの佃煮です。

f0000925_2154878.jpg



大根葉とジャコの佃煮

f0000925_2162231.jpg






ブリのみぞれ鍋
                            料理・ベターホーム協会  宗像陽子先生
        

材料      4人前

ブリ・・・・・・・・・・・・4切れ(400㌘)
長ネギ・・・・・・・・・・3本
厚揚げ(絹)・・・・・・1枚
大根・・・・・・・・・・・・半本(400㌘)
下味A(しょうゆ、酒大さじ半分)
鍋つゆB(だしカップ5〈1000cc〉、酒カップ4分の1、
しょうゆ、みりん各大さじ1、塩小さじ1)
片栗粉大さじ1、油大さじ1
ユズの皮 半個分

作り方

①ブリはカワごと3等分にそぎ切りし、下味Aにつけて5分おく。
②長ネギは長さ3㌢に切る≪1㌢間隔に、厚みの3分の1程度まで
 切り込みを入れると食べやすい≫

 厚揚げは8等分する。
 大根はすりおろし、ざるにとり水気を切る。
③土鍋にBを合わせる。
④フライパンに油少々(分量外)をあたため、ネギに焼き目がつくまで
 中火で2~3分焼く。
 厚揚げとともに鍋に入れて中火にかけ、ふたをして煮る。
 ブリはペーパータオルなどで水気をふき、片栗粉をまぶす。
 フライパンに油をあたため、強めの中火で色よく両面を焼く≪焼き目が
 つけば、ここで完全に火を通さなくていい≫

⑤鍋にブリ、大根おろしを加え、煮立ったら千切りにした柚子の皮を散らす。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2013-12-12 20:00 | おうちごはん
<< ブリカマ 肉じゃが >>