紅ショウガ作り

今年も紅ショウガを漬けました。

f0000925_20552418.jpgf0000925_2056319.jpg









実は、新生姜は買う予定じゃなかったんです。
この時季、スーパーには梅やラッキョウや新ショウガが並んでいます。
今日も通り過ぎようとしたら…生姜のお値段がお安いんです。
直ぐに娘に携帯で「1袋398円だけど要る?」
「要る要る!2袋お願い!」って事で、我が家の分も2袋買って来たって訳です。


洗って大きいのは切り分けて、瓶は煮沸消毒しておきました。
娘に「瓶を買って来なくちゃ!」と言ってたのですが、
探したら出てきたので、「あったよ~!」と送った画像です。

f0000925_20563920.jpg



一昨年まで薄切りの状態で漬けていたのですが、
昨年、千切りにして漬けたら、使う時に便利なんです。
で、今年も千切りにして漬けました。

f0000925_20565884.jpg



こちらは昨年漬けたのですが、まだまだ美味しく頂けます。

f0000925_20571931.jpgf0000925_20574167.jpg









「ケメコとツムジ、既製品の紅ショウガは食べないけど、これだと好きなんよ」
既製品のって、何だか真っ赤で紫蘇の色じゃないですものね。

しそ梅酢(500ml)一袋では足りなくって、明日買ってこなくっちゃ!
と娘にメールしたら、娘も同じ事を言っていましたが、
生姜を2袋買った時に気付けよ!って話ですよね(爆)。

因みに、使った紫蘇梅酢の原材料は、梅酢、食塩、赤紫蘇とありました。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2013-06-03 21:34 | おうちごはん
<< テディベアー カツオのオイル煮 ニンジンサラダのせ >>