くすり

f0000925_8114564.jpg
マロンのお薬一回分。

あの巨体からは想像出来ない敏捷さで、ジャンプ力が凄いんです。
そして『愛情に飢えているの?』と聞きたくなるほど、
少し触っただけで喉をグルグル鳴らして甘えてきます。
その音はまるで地響きの様・・・。

獣医さんから頂いたお薬を、猫に猫なで声で「マロンちゃん♪」と
呼び寄せて、横抱きにして喉の奥の方に放り込む。
これが意外と難しい。入れ方が浅いと顔を振り飛ばし吐き出してしまう。
何度も飲ませていると、横抱きにしただけで察知して逃げようとする。
呼んでも無反応、当然喉を鳴らす事もしない・・・。

その点蓮の方が飲ませやすいですね。ドッグフードに混ぜておけば
難なく食べてくれるから。
さて今日は、マロンを置いてお薬だけ頂きに行って来なければ・・・。
今日もマロンとの格闘が始まるよ!
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2005-12-24 08:28 |
<< くすりⅡ インパチェンス >>