クセ直し

皆様は、ほどいた毛糸のクセ直し、
どの様にされていますか?

私は、アイロンとアイロン台と当て布で直しています。
ネットで調べてみると、洗濯される方や、ウール用洗剤を入れた
ぬるま湯に浸す方や、蒸し器の方もいらっしゃいましたが、私は
昔、編物の先生に教えて頂いた直し方一筋です。

①ほどいた毛糸を“かせ”にします。
 ご家族の両手を借りて巻くも良し。喧嘩中でしたら、アイロン台に
 巻きつけたり、椅子を倒して脚に巻いても良いですね。

②“かせ”の片方をアイロン台にかけ、左手で軽く引っ張ります。

f0000925_21291036.jpgf0000925_2137486.jpg












③濡れた当て布をかけて、
④上から軽く押し当てます。決してアイロンを滑らせないで下さいね。

f0000925_21381679.jpgf0000925_21383848.jpg












この様に真っ直ぐになります。

f0000925_21391416.jpgf0000925_2139361.jpg















この毛糸は、ケメコに編んだベビードレスでした。
綺麗にクセを直して出来上がった作品は、

相変わらず空ちゃんのセーターです。

f0000925_214002.jpg



何だかモデル犬みたいね♪ ←親バカですね(笑)。

f0000925_21401838.jpg


2枚目のセーターは、中央に縄編みを入れて、両脇を鹿の子編みにしました。

f0000925_21403557.jpg


結構気に入って、セーターを見せると頭を近付けてくるんですよ(嬉)。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2012-01-21 22:04 | 作品(編み物)
<< イカのバター醤油焼き 手巻き寿司 >>