かつおのとも揚げ

ホームセンターへ朝顔のネットを買いに行ってきましたが、
やはり生産が追いつかず、いつ入荷するか分からないそうです。
店員さんに「娘が麻紐で作ったら?と言うんですよ」
すると、「荷造り用のビニール紐で作っている人もいます」ですって!

我が家には犬猫がいますからね、あの子達を隔離してって難しいわね。
そこで閃いた!1m幅×10mがあるから、長さを3等分すれば?
娘が来たら3等分するのを手伝ってもらいましょう ♡

*今回は、朝日新聞の料理欄を参考に作りました。

6月11日
生姜ご飯と鯵のたたきと甘海老の唐揚げ
 息子が鯵と鰯を持って来ました。両方捌いて行ったので、
 鯵はたたきに、鰯はお刺身で頂きました。
 甘エビの唐揚げは、片栗粉をまぶしてカラリと揚げます。

f0000925_8373124.jpg



6月12日
蒟蒻の伽羅煮
 新聞には生姜ご飯と伽羅煮が載っていたのですが、取り掛かった時間が遅く
 間に合いませんでした。昨夕食後作って今日に回しました。
*新聞に載っている『伽羅煮』の材料は、蒟蒻・干し椎茸・絹さやでしたが、
 冷蔵庫に残っていた生揚げや人参も入れました。

f0000925_8381167.jpg


そろそろ卵を使い切らないと!おネギをたっぷり入れた卵焼き。

f0000925_8384555.jpg



6月14日
かつおのとも揚げ
 鰹に鰹節をまぶして揚げるので『とも揚げ』と言うそうです。
 揚げたてに、鰹出汁で作ったツユをかけて頂きます。大根おろしを添えてね。
 後左は白花豆の煮物。前夜から水に浸けておいて圧力鍋で煮ました。

f0000925_839857.jpg


 生の鰹が無かったのでたたきを買ってきました。
 残りはたたきのまま頂いて・・・。

f0000925_8392790.jpg


 新聞に、「切ってみて、中心がピンク色なら大成功です」と書いてありました。
 我が家は?薄いピンクだから成功でしょうか?(苦笑)

*後からMoreにレシピを書いておきますね。(今から散歩に行ってきます)

f0000925_8394793.jpg

青文字家田農園さんのお野菜です。


「東北関東大震災」支援クリック募金






かつおのとも揚げ   (料理・斉藤辰夫先生)

材料 (2人前)
カツオ・・・・・・・・・・・200g
シシトウ・・・・・・・・・8本
大根・・・・・・・・・・・・5分の1本
ショウガ・・・・・・・・・30g
揚げ油・・・・・・・・・・適量

Aかけだし=つくりやすい分量
(だし汁2カップ、みりん、しょうゆ各4分の1カップ)
B衣  (卵1個、小麦粉、花かつお各適量)

作り方
①カツオは、表面の水分をペーパータオルでふく。
 厚さ3cmに切ってから三角のぶつ切りにす

②シシトウは包丁で切り込みを入れる。
 大根、ショウガはすりおろす。

③Aの材料を鍋に合わせ、火にかけて軽く沸騰させる。

④カツオの前面に小麦粉をまぶしつけ、溶き卵をつける。
 バットに広げた花カツオをふんわりとまぶし、軽く手で握る。

⑤鍋に油を170℃に温め、半量をそっと入れる。
 そのまま動かさず、20秒したら、箸で花カツオを巻き付けるように返す。
 20~30秒でもう一度返し、さらに20秒ほど揚げて皮がパリッと
 なったら引き揚げる。
 添えるシシトウをサッと色よく揚げる。

⑥少し深さのある器に盛り付け、かけだしをかける。
 大根おろし、おろしショウガを添える。

*かけだしが残ったら、めんつゆにしたり揚げた豆腐や野菜に
 かけても良いそうです。
 冷蔵庫で4,5日保存できるそうです。

                    6月12日付け朝日新聞より。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2011-06-15 16:41 | おうちごはん
<< 梅サワーとビワ酒 家田農園さん >>