マロンからのご挨拶

9年前、カーサンちのお庭で産まれました。
4人兄弟の中で何故かボクが気に入ってもらい、カーサンちの一員なったんだけど、
「どうしてボクだったの?」って聞いたら、
「あはは~マロンが一番オットコマエだったから・・・」
「それだけ???」
「それだけ!」

f0000925_021245.jpgf0000925_024364.jpg











カーサンちの子になって1週間目。首に変な物を巻きつけられて・・・迷惑だな。
ココにもボクの事が載ってます。よろしければ・・・。 → 
f0000925_22213924.jpg


ボクがこの家に来た時、やたら黒い子ばかり!
最初は龍兄ちゃんが優しくしてくれたんだけど・・・

f0000925_2241016.jpg


まぁ~末っ子の特権とばかりに、ヤンチャやってる内に愛想つかされちゃって、
龍兄と蘭姉は相手してくれなくなっちゃった!
そんな時、やさしく包んでくれたのは蓮姉さん。
いっつも一緒でした。

f0000925_2255436.jpgf0000925_22173527.jpg












夏の暑い時は、玄関のタイルの上か浴室がヒンヤリするよ。
寒い時は、カーサンがストーブ点けてくれるから、あんまり近づいちゃ火傷するよ。
蓮姉さんには色んな事を教えてもらったんだよ。

f0000925_0152686.jpg

だけど一つだけ謝らなきゃいけない事があるの。

f0000925_23114564.jpg

f0000925_23124690.jpgf0000925_22415364.jpg










カーサンのお布団の中も好きだったんだ!
ボクの寝顔が大好き!ってカーサン嬉しそうに言うからボクも嬉しくって、
蓮姉さん裏切ってカーサンと寝てた・・・ゴメンネ。

蘭姉が「遊ぼ!遊ぼ!」って、しつこく絡んでいるから、ボクは蓮姉さんを守ったんだ!
でも・・・この日、蓮姉さんは逝ってしまったんだね。

絶対帰って来るって、ずーっと信じて待ってたんだよ。

f0000925_22532759.jpgf0000925_2254983.jpg












マロン、蓮が亡くなったあと、蓮の寝ていたマットの上で待っていました。
食事とトイレ以外・・・絶対離れないんです。
夜は寒いだろうと、布団の中に入れて一緒に寝たのですが、いつの間にか蓮のマットへ。
そして今月4日、蓮の後を追う様に逝ってしまいました。
蓮の時と同じ様に、苦しまず黙って・・・。

愛する2匹の死で「次は私?」なんて事も考えたりしました。
そしてマロンの報告は、どうして出来ませんでした。

今秋は行事が沢山あって、積極的参加しましたが哀しみは癒えません。
でも、皆様の温かい励ましで、ようやく報告させていただきます。
沢山のお悔やみと励ましのメールとお電話、有難うございました。
私、もう大丈夫です。
本当にありがとうございました。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2010-10-21 23:48 | 猫と犬
<< うれしいお便り 復元古窯焼成(登り窯)作業体験記 >>