金魚物語(3)

早いものですね。
孵化した金魚、24日で1ヶ月目を迎えました。
「とりあえず1ヶ月、それが過ぎれば落ち着くから・・・」
何度も自分に言い聞かせながらやってきました。
でもまだ2~3日に1匹、死んでいく子がいます。

6月21日

f0000925_9242317.jpg

大きくなったでしょう!この日と比べると、違いがハッキリ分かりますね。
2週間前は、まだまだ宇宙人っぽく、お世辞にも可愛いとは言えなかったのに、
いまではすっかり魚の形になっています。


6月24日

f0000925_9245454.jpg

上の写真の子です。
一番大きくって元気だったのに、この朝死んでいました。
スポイドで吸い上げようとしたのですが、スポイドの口にも入らない程
大きくなっているんですよ。
それなのに何故?
網ですくって、水槽の蓋に乗せて写真を撮りました。
定規は蓋の下に置いてあります。

2週間前は内臓が透けて見えていたのに・・・
お腹の辺り、ほんのり赤みがかって見えるのは気のせいかしら?

1ヶ月過ぎたので、水槽のお水を替えたいのですが、
すっごく不安です。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2010-06-25 23:27 | メダカ・金魚
<< スペアリブと大根の煮込み ラタトゥイユ >>