陶芸教室(131)

教室に向うかカーラジオから、懐かしい弘田三枝子の歌が流れていました。
60年代のポップスの女王。
後にスタンダード・ジャズ・シンガーとして活躍していましたね。
子供心にもパンチの効いた彼女の歌が好きでした。
教室に着いても、懐かしい曲が流れています。
考えてみれば今日は昭和の日(2007年より施行)。
それで昭和の曲が流れていたのです。
どれも歌えるんですよ。
口ずさみながらの作製、今日は祝日でSさんはお休みでしたが、
Sさんがいれば、うふふ~賑やかだったでしょう・・・いえ、楽しかったでしょうね。

f0000925_21234537.jpg
今回は早く焼きあがりました。
器だけよりも、中にオカズを盛りつけた方がらしく見える場合もあります。
今の時期って何が美味しいかしら?

f0000925_213132.jpg

長皿の釉薬かけ。
Sさんがお休みだから、行ってもつまんないだろうな・・・と出かけたら、
祝日でしか出席出来ない方が多くって、中でも懐かしい方ばかり!
懐かしい曲を聞きながら、懐かしい方たちとお喋りも良いものですね。

f0000925_21372614.jpg
何の偏屈もない形のお箸置きです。
先々週作った練りこみの土が少し残ったので作りました。
いつもはこの位の量だと戻すのですがね、
しんどい思いをした練りこみだったので使い切ったんですよ。
[PR]
by hinamatsuri2005 | 2009-04-29 20:51 | 作品(陶芸)
<< 苧環(おだまき) 庭の花 >>